HOME > BLOG INDEX > かぐれ SHOP BLOG > かぐれ 表参道店 ブログ

  • 2018 25 November

    クラシックワンピース~omoto展より

    こんにちは。
    かぐれ表参道店です。

    昨日より開催中のomoto展「たちどまって、はじめる」より、新作のクラシックワンピースのご紹介です。


    クラシック ワンピース


    (着用モデル 171㎝)

    クラシックワンピース ¥32.000+tax

    中世ヨーロッパを思わせるようなパフスリーブと、上品なギャザーが入った袖が可愛らしい
    クラシカルなワンピースです。

    生地はリネン100%、ボタンはすべて水牛の角を使用しております。

    着用はソフィア(ブルーカラー)。

    他にヘリンボーン(グレーカラー)とインディゴ(無地)の三種類となっています。
    全てオールリネンですが、生地の厚さや糸の太さが若干異なります。
    (詳細は表参道店までお問い合わせくださいませ。)


    omoto ワンピース


    綺麗なAラインの広がるワンピースは、可愛らしくなりすぎず
    大人の女性も着ていただける一着。

    背面のみに入れられたバックギャザーリボンは、最近はあまり作られないパターンで
    昔のペチコートや、古着などでまれに見ることがあります。

    背面のみにギャザーが寄るので、後ろ姿にはほどよいボリュームが出て
    前身頃はすっきりとみえるのがポイントです。

    omoto ワンピース




    こちらのお洋服を作られた智子さんに、このお洋服ができるまでの経緯についてお伺いしてみました。

    智子さんは、もともとご自身用のお洋服を昔から作られており
    特にパフスリーブやギャザーの入ったデザインが好きで、そういったデザインのものを作られていたとのこと。

    omoto ワンピース ナチュラル



    有名な絵本作家兼ガーデナーである「ターシャ・テューダー」さんの暮らしをみて
    素敵なワンピースで庭仕事や家仕事をする姿に、強くインスパイアを受けたそう。

    私自身、母の影響でターシャさんの暮らしを見て育ったので
    そのお話を受けて、強く頷ける部分がありました。

    このワンピースにも、中世ヨーロッパのような気品あるシルエットが生かされています。
    智子さんも、お家着として愛用しているそうです。



    omoto ワンピース



    ワンピース クラシックワンピース


    omoto



    襟元の一部が白い布なのは、智子さんが愛用していたお洋服をお直しした際に布が足りなくなってしまい、目の前にあった白い布を足して作った時に偶然生まれたもの。

    中世ヨーロッパの時代も、自分達でお洋服をお直ししながら、長く愛用している。そうやって、丁寧に物を大切にして向き合っていく姿勢を尊重したい。

    そんな思いも込められたデザインです。

    omoto ナチュラル ワンピース




    是非、実際にお手に取ってご覧ください。



    店舗通販も承っております。

    【通販方法】
    お電話にて承り後、クロネコヤマト宅急便にて代引き発送致します。
    商品の詳細や在庫状況等につきましてもお気軽にお問い合わせくださいませ。
    かぐれ表参道:03-5414-5737




    omoto展 「たちどまって、はじめる」
    【詳細】
    会期:2018年11月23日(金・祝)~11月29日(木)
    会場:かぐれ 表参道店 

    展示内容
    布:柿渋や藍染めの衣類や小物
    鉄:手打ち包丁(菜切、果切り、出刃包丁)など
    詳細ページはこちら→☆☆


    Posted at 19:00 | link

店名:表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-25-12 MICO神宮前
TEL:03-5414-5737
営業時間:11:30〜20:00
定休日:不定休


地図はこちら